So-net無料ブログ作成

動物と話す事ができたなら [映画]

今日、仕事中で話題になったのが、

「昔のハリウッド映画(1950年代~1960年代)はよかったね」でした。

いろんな映画が話題になったのですが、子どもの頃に見たときに

「あっ、動物と話す事ができたならどんなに楽しいことなんだろう」と思った作品があります。

続きだよ~♪


ミッションの連続だあ 「M:i:Ⅲ」 [映画]

M:i:Ⅲ」を観てきました。

ミッション・イン・ポッシブル、M:i-2と観てきたので、今回のⅢは、ほぼ惰性で観に行きました。

映画の導入部分から、おおっ、とうなる連続。

しかも、ストーリーが二転三転するので、時間がかなり早く感じられます。

途中のアクションは、「えー」というところも(香港のビルですが)ありますが、まあ及第点は上げられます。

しかし、しかし...。

続きだよ~♪


nice!(17)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

人生にとって一番幸せなこと 「カーズ」 [映画]

 昨日に引き続き、映画の紹介です。

今度は、ディズニーというよりもピクサーがつくった「カーズ」です。

実は、今回あまり期待はしていなかったのですが、でも、見終わったら

d(⌒ー⌒) グッ!!でした。

ちょっと、ネタバレもありますので、まだの方は、下の写真を見たら、飛ばしてください。

物語に出てくるルイジ(ファイアット500)が好きなフェラーリ(ENZO FERRARI)

続きだよ~♪


nice!(12)  コメント(11)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

まだまだ知らないことは沢山ある 「ホワイトプラネット」 [映画]

昨日は映画の日だったので、映画のはしご。

映画のはしごは、本当に久しぶり。(半年ぶり)

まず、一本目の紹介は、ドキュメンタリー映画「ホワイトプラネット」。

ホッキョクグマを中心に北極圏の1年を紹介します。

続きだよ~♪


nice!(11)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

親父から教わったことは 「花よりもなほ」 [映画]

花よりもなほ」を見てきました。

ちょっとあらすじを紹介

ときは元禄、徳川綱吉の時代。

かの赤穂浪士の討ち入りのちょっと前から物語りは始まります。

続きだよ~♪


nice!(13)  コメント(10)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

真実は一人一人の答えに 「ダ・ヴィンチ・コード」 [映画]

久しぶりの映画です。

ダ・ヴィンチ・コードを見てきました。

原作を読んだ人には、確かにところどころカットされているところが不満だと思います。

また、原作を読んだことのない人、西洋史やキリスト教等の予備知識がないと何がなんだかわからずに物語り進んでいくと思います。

たぶんこの辺りが、評価が分かれるポイントになっているようです。

で、ぼくの評価は...

続きだよ~♪


nice!(17)  コメント(17)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

ハリウッド版 南極物語 [映画]

公開される前に書くのも...。

ハリウッド版「南極物語」が、日本で3月18日に公開されます。

続きだよ~♪


nice!(11)  コメント(10)  トラックバック(3) 
共通テーマ:映画

自分らしく 「THE 有頂天ホテル」 [映画]

とある大晦日。そこには、新年を快く迎えたい宿泊客が集まってくる。

人生最良の出来事と授賞式望む学者。汚職事件に起こしてブンヤに追い掛け回されている国会議員、超売れっ子の演歌歌手、本当に自分が望む歌を歌えず芸能社長にまるめこまれてしまう女性歌手。

しかし、そこに集まってくる人達は、表の顔と裏の顔。本当の自分と偽りの自分を持った人達。

もちろん宿泊客だけでなく、ホテルマン達もそれは同じ。夢やぶれようとする若者。敗れてしまった副支配人、国会議員の元愛人の客室係。

その人たちがおりなす一晩の人生模様。他人のことだから、見ている観客は、「何やっているんだ」、「≧(´▽`)≦アハハハ、おかしい」、「ナンだ、あれが本当の姿なんだ」と笑って見ていられる。

そして、客室係の竹本ハナ(松たかこ)が、元愛人の国会議員(佐藤浩市)に向かって、「あんたらしくないよ。自分らしくしなさいよ」と叫ぶ。

いわゆる原点、初心に帰れと。偽った自分を演じ続けると、いつかはぼろが出る。そして、窮屈な自分に嫌気がさしてくる。

ふと我に帰ってみて、自分はどうだろうと思う。年齢、地位、責任、そのときの状況によって、自分を偽っていないかと?

全てにおいて自分らしく生きることは上記の理由で難しいかもしれない。でも、たまには、見も心もすっきりさせて、自分らしく生きようよ!


THE 有頂天ホテル」を見てきました。(初日に行ったのですが、ちょっと記事が古くなってしまいました。)

三谷節炸裂で面白かったですよ。上映時間は結構長めなのですが、テンポがよくあっというまに終ります。

最近、ちょっとスランプ気味(写真を撮るのもブログもうまくというよりは、自分らしくなかったような)だったので、ちょこっとお休みさせていただきました。

そんな中で、今年みた初めての映画。今の自分に何が欠けていたのか、わかったような気がしました。

さてこちらは、登場人物の1人あひるの「ダブダブ」です。

そうそう、あひるやがちょうによく「ダブダブ」と名前をつけるようですが、なんでなんでしょかね?


nice!(14)  コメント(16)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画

今年みた映画「洋画編」 [映画]

えっと、まずは、nice!が1500個に到達しました。

ちなみに1500個目は、nyanさん、1501個目は、ふじかわさんでした。

nyanさんふじかわさん(*^ー^*)∠※Pan!!。・:*:・どうもありがとうございます。

これからもくだらない雑学から映画、写真等を沢山紹介していきたいと思いますので、よろしくお付き合いの程、よろしくお願いします。

さて、いよいよ今年も10日を切りましたわけで、今年一年見た映画を紹介したいと思います。

まずは、洋画から。

続きだよ~♪


nice!(12)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

実は三角関係の恋愛映画?「キングコング」 [映画]

キングコングを見てきました。

良くも悪くもピータージャクソン監督の作品で、ロードオブザリングで使われたカメラワークがあちこちで見られます。

例えば、すれちがうシーンで、主体を見せながらゆっくりと右から左へと流れるシーンはよく使われていました。

ストーリーは、よく知っている方も多いので、省略しますが、ちょっと見方を変えると、男性2人(1人はキングコングですけど)と女性1人の三角関係の映画?と思えます。(笑)

続きだよ~♪


nice!(12)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。